京都府立西舞鶴高等学校
双鶴同窓会

 
 双鶴同窓会は、舞鶴高等女学校、舞鶴第一高等学校、舞鶴中学校、舞鶴第一中学校、西舞鶴高等学校の卒業生、
 学校の旧職員・現職員を会員とし  会員の教養を高め、相互の親睦を図ると共に母校の発展を援助することを目的とする。


 同窓会事務局
TEL.0773-75-3131

〒 624-0841 京都府舞鶴市字引土145
(西舞鶴高等学校内

更新日 令和2年7月25日
アクセス数(平成27年8月25日開始)
 双鶴同窓会とは会報「双鶴」東京支部阪神支部京都支部西高ホームページ
 
双鶴とは、吉を呼ぶ夫婦鶴を意味します。
昭和23年10月、舞鶴中学校、舞鶴高等女学校の男女2校の同窓会が合併、
新たに西舞鶴高等学校を母体とする同窓会が設立されました。
地名「舞鶴」の
鶴に因み、にあやかり、
同窓会員が末永く幸せにとの願いを込めて「双鶴同窓会」と名付けられました
 
コロナになんか負けるな!

外出のマスク着用忘れずに!
手洗いこまめにいたしましょう!

 
掲示板 掲示板への書込み、新着情報閲覧はこちらから  

メール  ■本部へのメール 

 

リンク ■「寄せ書きノート」 双鶴同窓生の皆さん! 寄せ書きをしませんか!

               個人の自由なことを載せることが出来るページです。近況等何でも結構です。写真もOK!
              メール、掲示板からの投稿待っています。

 
 各支部総会及び同窓会等の開催予定をお知らせします(連絡待っています!)
 総会・同窓会のお知らせ  

 
 
新型コロナウイルス感染拡大防止に向け
 現在、以下各総会が 中止及び延期となっています(令和2年7月23日現在)

   
◎9月予定   京都支部    総会懇親会  延期
   ◎11月予定   東京支部   総会懇親会
   中止
  
    
掲示板及び各支部ページに各総会懇親会のお知らせを記載しています。

 
 新着情報 掲示板
 
 
 お知らせ&リンク 
 リンク母校出身オリンピック選手大江季雄氏プロフィール
               記念碑建立(令和2年7月)


  リンク双鶴同窓会会員名簿発刊に寄せて(令和2年度版から)
                 同窓会長 内藤行雄 ・ 校長 松下茂男 ・ 同窓会理事長 渡辺 弘


 リンク37サロン掲示板  

 リンク■西高卓球部OBG会ホームページ

 令和2年度 会報「双鶴 d44.pdf へのリンクNEW  下記にも掲載!
 ■東京支部 会報「いわし雲」 最新版NO17 2018iwasigumo.pdf へのリンク (平成3.0年9月1日掲載
 ■西高だより2019「新しい時代を伝統と挑戦で」n2019.pdf へのリンクNEW
 
「京都府母校応援ふるさと事業」による寄附金を募集しています 

 
西舞鶴高校より募集した寄附金により文化部の活動環境を整備することで、
 一層充実した文化的活動を推進し、地域活性化につなげます。
 活動環境整備として、文化部の活動場所である特別教室等に空調設備(エアコン)設置を計画しています。
  詳細は「西舞鶴高校の部活動にご支援を」(PDFファイル)をご覧ください。
  寄附金の申込み方法は京都教育委員会HPへ
  リンク先 http://www.kyoto-be.ne.jp/soumu/cms/?page_id=798 


舞鶴警察署より

 「あなたを狙う 特殊詐欺にご注意!」
  
①電話でお金 それは詐欺
    電話でお金は詐欺です。  絶対に相手にせず、  すぐに切ってください。
  ②私だけは大丈夫 そんなあなたが騙される
  
  手口を知っていても 迫真の演技に騙されます。  他人事ではありません。
  ③振り込む前に 警察、家族に必ず相談
    焦らず、落ち着いて。  お金を渡す前に 警察、家族、知人等に 相談してください。

  
舞鶴警察署    ☎0773-75-0110
 

フォトアルバム■双鶴同窓会百周年記念(事業・式典・懇親会
   同窓会会報100周年特集号
d100shuunen.pdf へのリンク 

 フォトアルバム■懐かしい舞鶴祭写真集    (昭和33年5月2日~5日)

 
 令和2年度 会報「双鶴 第44号 NEW!!
 








  ふるさとリンク
 舞鶴市ふるさと情報 広報まいづる最新号
 舞鶴の新鮮な情報配信  Maipress-マイプレス
 ■舞鶴市役所  ■舞鶴観光協会  ■舞鶴赤れんがパーク  ■舞鶴市立赤れんが博物館
 ■舞鶴引揚記念館   ■舞鶴フィルムコミッション  ■「道の駅」舞鶴港とれとれセンター   
 まいづる細川幽斎田辺城まつり  ■舞鶴百選    
Copyright(C) 2011 Soukakudousoukai 
All Right
s Reserved

0211